FC2ブログ

えあとあれこれ

絶世の美女

今も昔も男は美女に弱い・・・

インド・中国・日本と渡り歩き時の権力者を惑わした「九尾の狐」も最後は日本で退治されてしまう。

しかし退治された後も「殺生石」となり、近づく人間や動物をその毒気で殺し続ける。

そこで高僧・玄翁(げんのう)和尚の力により殺生石を砕くと、石はいくつかに割れ日本の各地に飛び散りました。

その割れた石の一つが落ちたというお寺に行って来ました。

                IMG_5866.jpg
                       世界三大美人の一人えあだよ

また勝手にそんなこと言って怒られるぞ

たしか世界三大美人は楊貴妃・クレオパトラ7世・ヘレネだったような・・・

日本三大美人は藤原道綱母・衣通姫(そとおりひめ)・小野小町じゃなかったかな?

ちなみに九尾の狐は日本では玉藻前(たまものまえ)という女性に化けていたそうです。

           IMG_5862.jpg
                  九尾の狐ってこんなに大きかったのかなあ?

まあ人間に化けるくらいだから大きかったんじゃないのかな

さあ、それでは殺生石のある場所に移動しましょう。

           IMG_5863.jpg
                    あれ、なんでお寺なのに鳥居があるの?

昔の神仏習合の名残かな?

もしかしたら狐という事でお稲荷様として祀ってあるのかもしれませんね。

           IMG_5864.jpg
                     あの石柱に囲まれてるのが殺生石?

あれは違うよ、殺生石はその下に埋められてるんだって

説明書きには一文六尺(約5メートル)の深さに埋められていると書いてありました。

さて、帰る前にえあがおみくじを引きたいと言い出したので引いてみました。

           IMG_5865.jpg
                         見て見て!大吉だよ!

よかったね、きっと良い事があるよ

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2015/06/03(水) 00:50:03|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何年前の物? | ホーム | 垂乳根の桜は枯れても>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://airkore.blog.fc2.com/tb.php/163-2c35db80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)