FC2ブログ

えあとあれこれ

今が旬だよ

今では人工的に採卵され季節を問わずいつでも手に入る卵。

そんな卵ですが、その昔ニワトリは春から初夏にかけて卵を産んでいたそうです。

昔の人にとっての卵、それはこの時期にしか食べられない自然の恵みでした。

それはウズラも同じです。

という訳で今回はウズラの卵を用意しました。

               IMG_9714 (2)
                   粉をふいたみたいな白っぽい卵があるよ

ウズラ農家の人が言うには、白っぽいのはカルシウムで殻が強くていい卵なんだって

新鮮な卵なので卵かけご飯にします。

でもウズラの卵って小さくて割るのが大変ですよね。

         IMG_9715 (2)
                      そんな時はこれを使うといいよ

ウズラの卵好きはみんな持ってるウズラの卵カッターだね

               IMG_9716 (2)
                   ドール界初、ウズラの卵を割るえあだよ

ドール界初かどうかは分からないけどね

               IMG_9718 (2)
                        見て~上手に割れたよ

お~上手い上手い、じゃあその調子でどんどん割ってもらおうかな

さてさて、ニワトリやウズラの寿命は何年でしょう?

通常であればニワトリは10~15年、ウズラは7~10年だそうです。

ただし採卵用に改良されたニワトリやウズラの寿命は約2年(ブロイラーなどの食肉用はさらに短くなります)

産卵寿命が尽きた時、食肉用としてソーセージなどの加工食品やペットフード等に加工されます。

自然本来の節理から外れ、多くの命の犠牲の上に安定供給される卵、感謝してありがたくいただきます。

               IMG_9719 (2)
            ウズラさん美味しい卵をありがとう、残さず美味しくいただきます


スポンサーサイト
[PR]

  1. 2016/04/15(金) 08:48:10|
  2. えあ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2日遅れの3周年 | ホーム | 天上天下唯我独尊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://airkore.blog.fc2.com/tb.php/217-937bb14a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)