FC2ブログ

えあとあれこれ

天から降りてきます

神社でよく見る獅子・狛犬。

一般的には向かって右側の口を開けて角が無いのが獅子、左側の口を閉じて角があるのが狛犬

最近では左右ともに角の無い獅子という場合も多く、狛犬をあまり見なくなりましたね。

以前から家の神棚に獅子・狛犬を置きたいと思って探していたのですが、売っているのは獅子ばかり

仕方が無いので獅子を購入。

             IMG_2010 (2)
               神様によって獅子・狛犬じゃない場合もあるよね

そうだね、天神様は牛だし稲荷神は狐だね

             IMG_2011 (2)
      稲荷神か~そう言えば男の人はみんなお股にお稲荷さんぶら下げてるよね

やめなさい!神様に怒られるぞ!!

はぁ~さてさて、とりあえず神棚に置いてみましょう

             IMG_2013 (2)
                     こんな感じでいいのかなぁ?

うん、こうしてみると燈籠とかもほしくなるね

そういえば今月は七五三で神社に晴れ着姿の子供たちを多く見かけます。

ぬばたまの子供の頃は、お宮参りの祝い着を仕立て直して着たものですが、今どきはどうなんでしょう?

神社といえば個人的に気になる事が・・・

ここ数年、参拝に行くと参道の真ん中は神様の通り道だと言っている人をよく見かけるのですが

なぜそんな事を言うのか、ぬばたまには全く理解が出来ません。

ご祈祷や祭事の最初に降神の義、最後には昇神の義を行います。

そう、神様は天から降りてきて昇っていくんです、決して参道を通って来るわけではありません。

だいたい年末年始など人の多い時は真ん中も関係なく歩いてますしね。

それに某神宮の神職の方も

             IMG_2012 (2)
                     話が長~い、長すぎるよ~

あ、ああ、ごめんごめん、神棚にお米と塩と水をお供えしないとね

まあ、この件に関しては書き出すととんでもなく長くなるので、えあに止めてもらってよかったです。

それでは今日はこの辺で。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2016/11/16(水) 08:41:08|
  2. えあ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<活動開始 | ホーム | 4年目の桜と紅葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://airkore.blog.fc2.com/tb.php/249-9ed0238b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)