FC2ブログ

えあとあれこれ

降魔の剣を振るう

※注意
   今回の記事は戦争に関する内容となっております。
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
今日は2月7日は北方領土の日です。

            IMG_2999 (2)
                      ここ時々来るよね

うん、いろいろと考えさせられる場所だからね

北方領土のさらに北、千島列島最北端の島、占守島(しゅむしゅとう)

1945年(昭和20年)8月15日終戦

占守島は電波状況が悪いため玉音放送はほとんど聞こえませんでしたが、16日に大本営から

一切の戦闘行為を停止す、ただしやむを得ない自衛行動は妨げず、その完全撤退の時期を18日16時とする

という命令が届き、島の守備隊は武装解除をはじめます。

しかし18日未明、日ソ中立条約を一方的に破棄したソ連が占守島に侵攻

千島列島を守備するのは大日本帝国陸軍 第91師団

その指揮下には精鋭部隊の戦車第11連隊(士魂部隊)も置かれていました。

士魂部隊を率いるのは、戦車隊の神様といわれた池田末男陸軍少将

            IMG_2996 (2)
                  どうして士魂部隊っていうの?

戦車第11連隊の11を漢字で縦に書くと十と一で士に見えるからだよ

午前2時10分

先遣隊が敵上陸地に急行、占守島南端の第73旅団は北の要点、大観台へ

隣の幌筵島(ぱらむしるとう)の師団司令部と第74旅団も占守島に移動開始。

陸海軍混成の航空部隊8機も攻撃のため飛び立ちます。

そして士魂部隊にも指令が下ります。

            IMG_2998 (2)
                ソ連?そんな名前の国どこにも無いよ

昔はロシアの事をソ連って言ってたんだよ

池田連隊長は部下を集めて問う

諸氏は赤穂浪士となって、恥を忍んで将来に仇を報ぜんとするか

或るいは白虎隊となり、玉砕をもって民族の防波堤となって後世に問わんとするか

赤穂浪士たらんとする者は一歩前へ出よ、白虎隊たらんとする者は手を挙げよ。

この言葉が終わるや歓声と共に皆の手が挙がったという。

「連隊はこれより敵中に突入せんとす、祖国の弥栄を祈る」

と師団司令部に打電するやソ連軍めがけて殺到

激戦の末、ソ連軍を一歩も内陸に前進させず、あと一歩のところまで追い詰めた。

この戦いで士魂部隊は戦車27両が大破、池田連隊長以下96名が戦死

これが大東亜戦争における帝国陸軍最後の勝利となる。

その後8月23日、日ソ両軍間で停戦交渉が成立、ソ連軍の監視の下で武装解除が行われる。

占守島にいた日本人、約2万5千人は武装解除後、民間人を含め全員逮捕されシベリアへ抑留。

途中で多くの日本人が殺され、シベリアに到着した時には人数が5000人に減っていたという。

シベリアに抑留された人々も寒さと飢えと栄養失調で約1割が亡くなる。

            IMG_2997 (2)
            今日も暮れゆく 異国の丘に 友よ辛かろ 切なかろう
            我慢だ待ってろ 嵐が過ぎりゃ 帰る日もくる 春がくる
              
            今日も更けゆく 異国の丘に 夢も寒かろ 冷たかろ
            泣いて笑って 歌って耐えりゃ 望む日がくる 朝がくる

            今日も昨日も 異国の丘に おもい雪空 陽がうすい
            倒れちゃならない 祖国の土に 辿り着くまで その日まで

歴史に「もし」はありませんが

もし第91師団が自衛行動を起こさなかったら、北海道も朝鮮半島のように北と南に分断されていたでしょう。

逆にもし停戦することなく戦っていたら、今の北方領土問題はなかったかもしれません。

占守島には今も日本軍の戦車が残っています、そして日本兵の遺骨や遺品が眠っています。

今までに43柱の遺骨が収集され、去年DNA鑑定により1柱の身元が確認されました。

この島の遺骨では初めてです。

年々遺骨収集が難しくなるなか、1柱でも多くのご遺骨が祖国の地に帰れることを願っています。

それでは今日はこの辺で。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2017/02/07(火) 23:33:09|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食べ過ぎかな? | ホーム | 結果は1年後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://airkore.blog.fc2.com/tb.php/261-19ff951d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)